STOP 感染症大賞 最優秀賞(ジャパン・レジリエンス・アワード)を受賞

2021/03/25

高橋練染の抗ウイルス施工「DEOFACTOR Casa」が、第7回 ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)で新たに設けられた「STOP 感染症大賞」部門にて、最優秀賞を受賞しました。

2021年3月18日(木)、東京「赤坂インタシティ4F the AIR」にて開催された表彰式の様子を掲載します。

*ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)とは、次世代に向けたレジリエンス社会構築へ向けて強靭な国づくり、地域づくり、人づくり、産業づくりに資する活動、技術開発、製品開発等に取り組む企業・団体を評価、表彰する制度です。

*今回の受賞者一覧は、下記のプレスリリース(ダウンロード)に記載されています。

http://resilience-jp.biz/wp-content/uploads/2021/03/No.7Award_release_RRR.pdf