S認証

読み方:えすにんしょう

Social and Sustainable Business Standard ソーシャル企業認証制度(通称、S認証)は、ESG経営や社会課題の解決を目指す企業に対し、経営方針や事業内容、社会的インパクトなどを基準に、評価・認証を行う制度。

企業活動の社会的インパクトをみえる化し、社会課題に取り組む地域企業の成長を支えることで、地域社会におけるソーシャルマインドの醸成及び持続可能な地域社会の実現を目指す。

認証制度を軸とした企業・消費者のエコシステムを構築し、地域経済の持続的成長に繋げるというもので、申請により評価・認証を受ける。

▶︎ https://besocial.jp