触媒

読み方:しょくばい

特定の化学反応の反応速度を早める物質で、自身は反応の前後で変化しないものを「触媒」という。光、放射能、超音波など、化学反応を促進させることがあっても化学物質と言えないものを除いた、化学反応を促進させるような物質を指す。

英語では触媒を「catalyst」、触媒の作用を「catalysis」という。