ウイルス

読み方:ういるす

細菌の50分の1ほどの小ささで、細胞を持たないため、他の細胞に入り込んで生息する。人体の細胞内に入ると、自らの複製ウイルスを作り、細胞が破裂することでたくさんのウイルスを拡散させ、ほかの細胞に入り込み増殖する。

病気を引き起こすウイルスとしてインフルエンザウイルス・ノロウイルス・新型コロナウイルスなどが存在する。