滅菌

読み方:めっきん

菌やウイルスなどの微生物を限りなくゼロに近づけること。

滅菌前の状態から、微生物の数を100万分の1以下にまで減らすことを指す。

作用の強力さで比較すると 抗菌 < 除菌 < 殺菌 < 滅菌 といった具合に、左から右へ強力になる