S.S.D加工

スーパーシルキードレープ

<スーパーシルキードレープ>

S.S.D(スーパーシルキードレープ)加工とは、主に化合繊維の布帛素材及び、綿・レーヨンなどの布帛素材に対して、通常柔軟加工仕上げ+ONEの、高級風合い感を与える風合い加工です。

柔軟剤加工のみに頼った風合い感と比較して、当社独自開発の特殊ミクロ揉み機にて加工仕上げすることにより、生地の軽さ、サラッとした手触り、そして柔軟剤の仕上げだけでは出し得ないドレープ性を、生地に与えることが可能です。物性面では、特に薄手の生地においてソフトな風合い感を出す場合、柔軟剤のみで加工した場合のスリップ、または滑脱を減少させ、さらに一段踏み込んだ風合い感を出すことが可能になります。

S.S.D加工前
S.S.D加工後